čĒ­č€…です čĒ­č€…をやめる čĒ­č€…ãĢãĒる čĒ­č€…ãĢãĒる

3/26

かわいいåĨŗぎ子はæœŦåŊ“ãĢすごい。でもæąēしãĻãĒれãĒいからåšŊ霊(äēēãĢčĻ‹ãˆãĒい)ãĢãĒãŖたらかわいいこãĢつきぞとãŖãĻずãŖã¨ã‹ã‚ã„ã„ã‹ã‚ã„ã„č¨€ãŖãĻたい。こういうぎがæœŦåŊ“ぎ嚸せãĒぎだろう。だいたいブ゚がãģかぎ動į‰ŠãŽå‘ŊをįŠ į‰˛ãĢしãĻį”ŸããŸã‚Šã€ã‚‚ãŖと有čƒŊãĒäēē間â€Ļ

厇厙かくれんãŧ

ある場所ãĢ行ãŖたらäēēがいãĻã€ã˛ã•ãŗさãĢæ–°ã—ã„ã˛ã¨ã¨čŠąã—ãĻナイãƒŗをäē¤æ›ã—た。たãļんもうäŧščŠąã™ã‚‹ã“とはãĒい。 朝はおうしようもãĒくかんしゃくをおこしãĻしぞãŖãĻ、į›ŽãŒč…Ģれた。č‡Ē分はおうãĢもこうãĢもį”Ÿãã‚‹ãŽãĢ向いãĻãĒい(ということãĢ気ãĨいãĻただただâ€Ļ

3/22

昨æ—Ĩ、一昨æ—ĨはおうしようもãĒくãĒり゚トナテナをéŖ˛ã‚“ã ã€‚čƒƒãŒį†ąã„し喉が常ãĢč‹Ļく不åŋĢだが、ãŧãƒŧãŖとする感じは抜けバナãƒŗ゚はäŋãŸã‚Œãã“そこãĒčĒŋ子でいる。゚トナテナぎ頓服はすずãĻぎ服į”¨æ–šæŗ•ãŽä¸­ã§č‡Ē分ãĢあãŖたもぎだと感じる。 éŸŗæĨŊã‚’č´ãã‹å‹‰åŧˇã—かしãĻâ€Ļ

3/19

äģŠæ—Ĩも洗æŋ¯ãŒã§ããĒかãŖた。勉åŧˇãŽé€˛æ—はぞあぞあだãŖたけれおやãŖãąã‚Šäģ–č€…ã¨ã¨ã‚‚ãĢį”Ÿãã‚‹äēē間としãĻį”Ÿæ´ģを頑åŧĩりたい。ãĩつうぎéĢ˜æ Ąį”Ÿã¯æ´—æŋ¯ã¯čĻĒãĢしãĻもらうぎだろうか。最čŋ‘おんおんつぞらãĒくãĒãŖãĻã„ã‚‹æ°—ãŒã™ã‚‹ã€‚č¨˜äē‹ã‚‚į”Ÿæ´ģも。世į•ŒãŒã€äēēį”ŸãŒã¤ãžã‚‰ãĒâ€Ļ

3/18

昨æ—ĨãƒŦクã‚ĩプロからエビãƒĒãƒ•ã‚Ąã‚¤ãĢ変わりäģŠæœéŖ˛ã‚“だぎãĢįœ ã„しčŊãĄčžŧむし集中力もãĒくãĒãŖãŸãŽã§ã€ãƒĄãƒŗヘナはよくį”ŸããĻいられるãĒあと感åŋƒã™ã‚‹ã€‚劚果がãŋられずイナイナしãĻいるぎでお前らč–Ŧで攚善できるようãĒčŊãĄčžŧãŋãĒらč‡Ēåˇąå•“į™ēæœŦでもčĒ­ã‚“でåĨŊきぴとã‚ģâ€Ļ

3/16

ãƒŦクã‚ĩプロをéŖ˛ã‚“で数æ—ĨたãŖた。少し頭は働くようãĢãĒãŖãŸã€‚å•éĄŒãĒくįžŽåŽšé™ĸãĢčĄŒã‘ãŸã€‚įŦ‘いがこãŋ上げることもãĒかãŖた。č–Ŧぎ劚果ãĒぎかはわからãĒいがともかくよかãŖた。ただãĒんとかãŖãĻã„ã†č„šãŒãƒã‚ŋバã‚ŋする副äŊœį”¨ãŒã¤ã‚‰ã„。あとã‚ĸãƒŦãƒĢã‚Žãƒŧぎč–ŦぎäŊĩį”¨ã§ã‹â€Ļ

3/10

古文単čĒžã€æŧĸ文単čĒžã€č‹ąå˜čĒžã€č†¨å¤§ãĒ量ぎå…ŦåŧãŒč„ŗを圧čŋĢしついãĢãĒãĢã‚‚č¨€ãˆãĒくãĒãŖãĻしぞãŖた。äģŠæ—Ĩã¯å—é¨“ã¸ãŽæ„č­˜ã‚’éĢ˜ã‚ã‚‹ãŸã‚ãĢå›ŗ書厤で1時間くらい三四郎をčĒ­ã‚“だ。ぞあ文がうぞくãĻåŧ•ãčžŧぞれるぎはįĸēかだがãĒんというか、そうかあとãĒãŖãĻåŧ•ã„ãĻãŋãĻしâ€Ļ

3/7

ã‚ĸプãƒĒãĢよれば6時間勉åŧˇã—たらしい。あと1時間はいけるãĒ。 受験勉åŧˇã¯į´ æ™´ã‚‰ã—い。すずãĻぎ感čĻšãŒéēģį—ēされる感じだ。ずãŖとやãŖãĻいたい。いやãĒこともåŋ˜ã‚Œã‚‰ã‚Œã‚‹ã€‚ č–ŦéŖ˛ãžãĒいとãĒあ。おうせあんぞり劚かãĒいぎだけお。(最čŋ‘ã‚ŗãƒŗã‚šã‚ŋãƒŗトãĢ勉åŧˇã§ããĻるぎâ€Ļ

3/6

もう3月かあ。 暇さえあれば勉åŧˇã—ãĻたらæœŦåŊ“ãĢ頭がįŠēãŖãŊãĢãĒãŖた。悊むことはãĒいし、一嚴かんīŧ‘つぎį›Žæ¨™ãĢ向かãŖãĻåŠĒ力すればįĩ‚わりãĒぎだけお うãƒŧん。一į”ŸãŧãƒŧãŖとしãĻたい。 į§ãŒã‚„ã‚‹åŋ…čĻæ€§ãŒã‚ã‹ã‚‰ãĒい。劊けられる側ぎäēē間ãĢãĒりたかãŖた。わかられâ€Ļ

3/2

ã˛ã¨ãĢäŧãˆãŸã„ことがãĒã„ã—č¨€čĒžåŒ–したいことがãĒい。ãĒã„ã¨č¨€ãˆã°å˜˜ãĢãĒるがäŧãˆãŸã„ことがč„ŗãĢ反映されãĒã„ã€‚č¨€č‘‰ãŒå‡ēãĻこãĒい。たぎしくãĒい。ã‚ŗãƒŗã‚ĩãƒŧã‚ŋをéŖ˛ã‚“ã§ã‹ã‚‰ã ã€‚čžžã‚ãĻ3æ—ĨはįĩŒãŖたぎãĢīŧŸã‚ã‹ã‚‰ãĒい。違うかもしれãĒい。勉åŧˇãĢ集中しãĻ全くæœŦをčĒ­â€Ļ

2/27

明æ—Ĩからテ゚トãĒぎãĢãĒãĢもかもぎやる気がå‡ēãĒい。マニキãƒĨã‚ĸはした。 č‡ĒäŋĄã¨äģ–č€…ã¸ãŽæ•ĩæ„žåŋƒãŒåŽŒå…¨ãĢį„Ąã¸ã¨åŽæŸã—ãĻしぞãŖた。世ぎ中やる気が全ãĻだと再čĒč­˜ã—た。ã‚ŗãƒŗã‚ĩãƒŧã‚ŋを勝手ãĢæ­ĸめãĻ情įˇ’は厉厚した。ただ常ãĢįœ ã„。 不厉である。頑åŧĩãŖãĻãĒんãĒぎだâ€Ļ

2/24

ãĒãĢかもぎすごくč‹Ĩčŋ”ãŖた気分でこわい。ãĒãĢもæĨŊしくãĒいけれお憂éŦąãĢもãĒらãĒい。į”ŸããĻいる感じがしãĒい。うそだ。įŠã‚“でいたナノベはおもしろかãŖた。 たãļん副äŊœį”¨ã§éŖŸæŦ˛ãŒå…¨ãã§ãĒいぎで昨æ—ĨからãģとんおéŖŸäē‹ã‚’とãŖãĻいãĒい。それãĒぎãĢäŊ“が動く。すごâ€Ļ

2/23

つらい。č‡Ē分がäŊ•ã‚’æą‚ã‚ãĻいるぎかがわからãĒã„ã€‚čž›ã„ãŽã‚‚åĢŒã§é€†ã‚‚åĢŒã§ã€ãŠã†ã—たらいいぎだろう。č‡Ēåˆ†ã‚’č‚¯åŽšã—ãĻくれるもぎがãĒãĢもãĒい。ãĒãĢをしたらいいぎかわからãĒい。間違ãŖãĻいるもぎはčĻ‹ãˆãĻもæ­ŖしいことはãĒãĢもわからãĒい。間違ãŖãĻいることぎ反â€Ļ

2/22

äģŠæ—Ĩはã‚ģã‚Ģãƒŗドã‚Ēピニã‚ĒãƒŗãĢ行ãŖãĻã‚ŗãƒŗã‚ĩãƒŧã‚ŋã‚’č˛°ãŖた。初めãĻ゚トナテナをéŖ˛ã‚“だ時ぎことをだんだん思いå‡ēしãĻいる。 éŖ˛ãŋ始めは晎通ãĢčĩˇãã‚‰ã‚Œã‚‹ã—、あぎだるさもãĒく常ãĢ頭が静かで銚いた。äŊ•ã‚‚č€ƒãˆãĻいãĒい時間を晎通ãĢ過ごせãĻéĸį™ŊかãŖた。čŊãĄč‘‰ãĢæŗ¨æ„â€Ļ

2/20

昨æ—ĨはéŸŗæĨŊã‚’č´ã„ãŸã ã‘ã§ãƒ‰ãƒŧパミãƒŗがすごくでãĻそぎあと怖いå¤ĸをãŋãĻéŖ›ãŗčĩˇããŸã€‚しばらく震えãĻã„ãŸã€‚ãŠãĄã‚‰ã‚‚ã™ã”ãäš…ã€…ã ãŖた。こわいīŧã“わいãĢãĒるぎが多分1åš´ãļりくらいで、とãĢかくそれをäŋ¯įž°ã§ããĒかãŖたぎがこわかãŖた。 ãĄã‚‡ãŖと前ぞではこわいâ€Ļ

2/19

こぎぞぞではč‡ĒæŽēをしãĻしぞう。č‡Ē分はč‡ĒæŽēでæ­ģãŦ運å‘ŊãĒぎだろうと中å­ĻãŽæ™‚ã‹ã‚‰č€ƒãˆãĻいた。月ãĢ一åēĻはįžåŽŸãĢãĒりかける。存在をįŸĨãŖた存在ãĢãĒりたい。きãŖと同じようãĒäēē間が世į•ŒãŽãŠã“かãĢ存在しãĻいるぎだろう。きãŖとæ­ģãĢそうだろう。į›Žã¯į„Ļį‚šã‚’å¤ąãã—â€Ļ

2/18

į§ã¯č‡Ēåˆ†ãŽéĄ”ãŒåĨŊきだ。けれおたぞãĢ世į•Œä¸€é†œãæ„Ÿã˜ã‚‹æ™‚がある。そぎせいでäģŠãžã§ãĢč‡ĒæŽēäŧå›ŗã‚’æ•°å›žã—ãŸã€‚åž…ãĄãĢåž…ãŖたæ˜Ĩäŧ‘ãŋを控えたæĨé€ąã¯įžŽåŽšæ•´åŊĸ外į§‘ãĢã‚Ģã‚Ļãƒŗã‚ģãƒĒãƒŗグãĢ回るäēˆåŽšã§ã‚る。 äēēį”Ÿã¯é•ˇã„暇つãļしだ。åŸēæœŦįš„ãĢåĻ‚äŊ•ãĢポイãƒŗトをį¨ŧã„ã ã‹ãŽã‚˛ãƒŧムâ€Ļ

■

勝ãĻãĒい原態がãĒい。čĻ‹ã›ãĻくれ。čŊとしæŦ˛ã—ã„ã€‚æˇąæˇĩでもブナックホãƒŧãƒĢでもãĒんでもいい。こんãĒぎはあんぞりだ。 į§ã—かį”ŸããĻãĒい。æœŦåŊ“は1äēēだけだ。 äēē間はおこãĢ行ãŖたīŧŸį„Ąã‹ã‚‰æœ‰ã¯ã†ãžã‚Œã‚‹ãŽã‹īŧŸæœ‰ãĒぎかīŧŸåˆ†ã‹ã‚‰ãĒい。分からãĒいãĢäŧšã„たい。分からâ€Ļ

2/17

æ—Ĩ中は暑かãŖた。単äŊãŒæˆģãŖãĻきた。可čƒŊ性がåēƒãŒãŖた。これからもåŋ…į„ļãĢ向かãŖãĻできる限り頑åŧĩãŖãĻいきたい。 æē€å“Ąé›ģčģŠãĢ䚅々ãĢ乗ãŖた。周りはį”ˇã°ã‹ã‚Šã ãŖた。前ぎäēē間はįŠēいた場所があるぎãĢã“ãĄã‚‰ãĢ荷į‰Šã‚’ã‚Ŧãƒŗã‚ŦãƒŗæŠŧしäģ˜ã‘ãĻきãĻ(į„ĄčĢ–ã“ãĄã‚‰å´ãĢéŋけるâ€Ļ

2/14

å­Ļæ ĄãĢį€ã„た途įĢ¯ã‚りえんįŸ­ã„ã‚šã‚Ģãƒŧトぎ先čŧŠãŒæŗŖいãĻいた。いきãĒりバãƒŦãƒŗã‚ŋイãƒŗデãƒŧだãŖた。チョã‚ŗæēļかしãĻå›ēめるだけãĒぎãĢおうしたら不å‘ŗくãĒるぎīŧŸã¨ã‹č¨€ãŖãĻた そぎ場ãĢはį§ã¨å…ˆčŧŠ2äēēįĩ„しかいãĒくãĻå‹ŋčĢ–čĒįŸĨされãĻいãĒいから、そぎただæ—Ĩ常もそぎįŠē気â€Ļ

2/13

å‡ēæĨäē‹ã¯ãã‚ŒãĒりãĢあãŖãĻも書きčĩˇã“したいことはãĒいいつãĢもåĸ—しãĻéĄ”ãŒä¸į´°åˇĨで明æ—Ĩå­Ļæ ĄãĢčĄŒã‘ã‚‹ãŽã‹ä¸åŽ‰ã§ã‚ã‚‹ã€‚ãĒãĢもæĨŊしくãĒいしæŦ˛ã—いもぎもやりたいこともãĒくãĻ、それãĒらとæ­ģãĢたくãĒるけれおやはりæŖēæĄļãĢã“ãŽéĄ”ã§ã¯å…ĨりたくãĒい。あと集äŧšã§ã€Œå¤§â€Ļ

2/8

と前ぎ席ぎ可愛いåĨŗぎ子が呟いãĻいたぎでおそらくあãŖãĻるとおもう äģŠæ—Ĩは10時間äģĨ上寝たぎãĢとãĢかくįœ ããĻ6åēĻ寝ãģおし、ぞともãĢåˆļ服もį€ã‚Œãšã€ãã‚Œã§ã‚šãƒžãƒ›ã‚’十分ãĢ充é›ģできãĒかãŖた。įĄįœ ã‚ĩイクãƒĢ〜ãŋたいãĒčŠąã‚’ããŽã‚ã¨ãĢされたけおįœ ã‹ãŖたäē‹åŽŸã¯å¤‰ã‚â€Ļ